松本市 内科 呼吸器内科 老人ホーム アンチエイジング

松本市 内科 老人ホーム
診療案内 | 松本市 老人ホーム
内科・小児科
心療内科
呼吸器内科
健康診断
予防接種
ことばの外来
施設等のご案内 | 松本市 老人ホーム
有料老人ホーム
認知症グループホーム
病児保育室
通所リハビリ
ケアマネ(居宅介護)
アンチエイジング外来 | 松本市 アンチエイジング
アンチエイジング外来
施 術
注入療法
薬物療法
男 性
ホームケア
診療所案内 | 松本市 老人ホーム
職員募集
お問合せフォーム
診療所概要・アクセス
院長挨拶・役員紹介
リンク集
プライバシーポリシー
ことばの外来 開設します
 「た、た、たまご」と繰り返してしまったり、「た〜まご」と伸ばしてしまう話し方を、“吃音(きつおん)”と言います。こういった症状は2〜4才のお子さんの5%に出現すると言われています。

 成長する間に、消失するお子さんも多いのですが、その間にお友達に真似されて話す事に自信をなくしてしまうお子さんもいるのが現状です。
 また、「育て方が悪かったからこういった症状が出てしまったのかも」とお母様達は皆さんご自分を責めてしまいます。親族の方から責められ、不安をお一人で抱え込んでしまっている方もいらっしゃいます。

 当院にいらして頂いた際には、吃音の症状に応じて、環境設定や楽になるお話の仕方を練習するお手伝いをしてまいります。
     お気軽にご相談ください。

ことばの心配や不安

 説明文 後半
このような、ことばの心配や不安のご相談にのります。
お気軽にお問い合わせ下さい。

診察・訓練までの流れ
電話: 0263-78-2058 (梓川診療所)
Eメール:info@azusa-clinic.jp
お問合せフォーム
   ↓
担当の言語聴覚士より希望者様に、電話・Eメールにて連絡
   ↓
診察日の決定
   ↓
医師の診察・言語聴覚士による、訓練等の開始。

スペース
医療法人梓誠会梓川診療所

CSS
COPYRIGHT(C)2012 内科 呼吸器内科 老人ホーム 医療法人梓誠会 梓川診療所 ALL RIGHTS RESERVED.